公益社団法人日本化学会 : コロイドおよび界面化学部会

  1. English
  2. 入会案内

Okinawa Colloids 2019 一般シンポジウム公募について 2018.06.17

来秋のコロイドおよび界面化学討論会は、第70回を記念して、国際学会(Okinawa Colloids 2019 、日程:2019年11月3日(日)~8日(金)、会場:沖縄県名護市 万国津梁館)として行います。討論会のテーマは”Colloids for Sustainability”です。

一般研究発表につきましては、従来の討論会における発表分野をより細分化し、下記の分野で行うことを予定しております。(変更の可能性あり)
1. Surfactants and Self-Assembly
2. Foams/Bubbles/Emulsions and Microemulsions
3. Soft Matter (Polymers, Polyelectrolytes, Gels and Liquid Crystals)
4. Membranes and LB film
5. Colloidal Dispersion and Aggregation, Surface Forces and Rheology
6. Nanoparticles and Nanomaterials
7. Wetting and Adhesion
8. Solid Surface -Adsorption, Catalysis, Tribology and Electrochemistry
9. Biocolloids, Biointerfaces and Biomimetics
10. Application of Colloids (Nanomedicine & Pharmacy; Cosmetics, Detergents & Household Products; Food colloids)

この討論会における発表討論および周辺分野との研究交流をより活発にするために、従来の討論会と同様に、公募による一般シンポジウムも行いたいと考えています。
 一般シンポジウムは、上記の分野ではカバーできないような学際的な発表分野や、部会外の研究者を含めたコロイドおよび界面化学討論会の発展に資する新しい方向の個性的なテーマ企画、最近のホットなテーマに即したセッションなど、新しい発想で幅広い分野からのご提案を募集します。
 従来の討論会と同様に、一般シンポジウムは半日程度のセッションとして展開する予定です。1シンポジウム当たり3~4件の企画(基調・招待)講演を主とし、一般からの研究発表の受付も可能な構成で進めて参りたいと考えております。また、当該一般シンポジウムの基調・依頼講演者のうち1名の参加登録費(懇親会費含まず)を免除させていただきます。(※免除人数が通常の討論会(2名)と異なりますのでご注意ください。)
部会員外の方や、海外の方との共同提案も歓迎いたします。

ご応募の方は、応募用紙 70th_symposium_proposal_jに必要事項をご記入の上、E-mailにて実行委員会(okinawacolloids2019@chemistry.or.jp)宛にお申込み下さい。
ただし、セッション数の制限から、応募多数の場合は実行委員会において選考を実施させていただきますので、あらかじめご了承下さい。

一般シンポジウムの応募締切:2018年8月3日(金)
一般シンポジウムの採否連絡:2018年8月末頃までに連絡をいたします。

魅力的なシンポジウムのご提案をお待ちしております。よろしくお願いいたします。

Okinawa Colloids 2019実行委員長 出口 茂
Okinawa Colloids 2019実行委員会

先頭に戻る